TOP > アメリカンコッカースパニエル

» アメリカンコッカースパニエルのブログ記事

私がお勧めする アメリカンコッカースパニエルの子犬は、ドッグショーではチャンピオン常連のブリーダーさんの子犬です。

飼育環境・健康管理・お迎え後のアフターまで、生まれた子犬に責任を持ってお譲りする素晴らしいブリーダーさんの子犬です。

amecoca2

お色はバフ・レッド・ブラック・パーティー等その時々によって様々です。

バフの女の子に関しては、人気が高いので予約制になります。

お値段 ¥200,000円~¥350,000円

【お譲り条件】

ブリーダーさん宅までご見学及びお迎えに来て頂ける方。

ワクチンはご自宅にお連れになった後にご自身でお願い出来る方。

生涯を家族として大切に育てて頂ける方。

 

子犬は随時産まれておりますので、質の良いアメコカの子犬をお探しの方は、直接【子犬お探し】にお問い合わせくださいませ。

お問い合せはこちらへどうぞ

 

美しい長い毛を持ち、陽気で楽天的で初対面の人にでも愛想をふりまいて
見ている人を和ませてくれる性格を持つアメリカン コッカー スパニエルの
子犬達です。
良いご家庭に出会い可愛がっていただきたいと思います。

お問い合せは【子犬お探し】までどうぞ!

体高:36~38cm

体重:11~13㎏

原産地:アメリカ

かかりやすい病気 : アレルギー性皮膚炎・外耳炎・膝蓋骨脱臼・腸漏症・内分泌疾患・白内障

歴史

アメリカ合衆国内で発展したこの犬は、もともとイギリスから輸入されたスペインの猟犬であるスパニエルにはじまる。名前の「コッカー (cocker) 」は、もともとヤマシギ (woodcock) を狩っていたことに由来する。1620年、メイフラワー号で最初の移民とともにやって来た2頭の犬のうちの1頭がコッカースパニエルだったと言われている。

性格

明るく楽しい性格。もともとが鳥猟犬だった名残か、活発で遊び好きである。主人にも忠実。また、食いしん坊と呼べるほど食べ物に大変敏感でもある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)2012.2.22

» アメリカンコッカースパニエルのブログ記事

犬種別 子犬情報

ご案内