TOP > トイプードル

» トイプードルのブログ記事

優良ブリーダーの元で愛情をたっぷり注がれて、健康に育っている飼い易いタイプの子犬です。

 可愛いアプリコットの女の子

toypoo ap1

toypoo ap2

【ご紹介の詳細】

お誕生日       2016年4月24日生

トイプードル      女の子 

カラー       アプリコット

価格        ¥138,000円 

見学地       神奈川県

血統書       JKC

価格に含まれているもの・・・・・・ワクチン1回分

お鼻が薄めですが健康状態は良好です。

 

❤ お問い合わせは【子犬お探し】まで

❤ トイプードルのトップへ

❤ TOPへ戻る

優良ブリーダーの元で愛情をたっぷり注がれて、健康に育っている飼い易いタイプの子犬です。

 キュートなレッドの女の子

image

toypoo r

【ご紹介の詳細】

お誕生日     2016年4月24日生

トイプードル   女の子 

カラー       レッド

価格        ¥160,000円 

見学地       神奈川県

血統書       JKC

価格に含まれているもの・・・・・・ワクチン1回分

 

❤ お問い合わせは【子犬お探し】まで

❤ トイプードルのトップへ

❤ TOPへ戻る

優良ブリーダーの元で愛情をたっぷり注がれて、健康に育っている飼い易いタイプの子犬です。

 素敵なブラックの男の子

image

image

【ご紹介の詳細】

お誕生日     2016年4月24日生

トイプードル   男の子 

カラー       ブラック

価格        ¥150,000円 

見学地       神奈川県

血統書       JKC

価格に含まれているもの・・・・・・ワクチン1回分

 

❤ お問い合わせは【子犬お探し】まで

❤ トイプードルのトップへ

❤ TOPへ戻る

プードルのそれぞれのサイズをご紹介します。

◎スタンダード・プードル
体高・・・35~60cm 体重・・・15~19㎏

◎ミディアム・プードル
体高・・・35~45cm 体重・・・8~15㎏

◎ミニチュア・プードル  
体高・・・28~35cm 体重・・・5~8㎏

◎トイ・プードル
体高・・・28cm以下 体重・・・3㎏前後

尚、23cm以下の小さなプードルがティーカップ・プードルと呼ばれていますが、公認はされていませんので血統書はトイ・プードルで発行されます。

当店提携のブリーダーさんの子犬の中には極小タイプが生まれる可能性がありますのでご相談下さいませ。

事前予約もお受け致します。

子犬情報はこちらです。

❤ トイプードルのトップへ

TOPへ戻る

国内人気ナンバー1犬種のトイプードルの子犬達です!
容姿の可愛さはもちろんの事、ちょっと神経質になる事もあるけど賢いですから
躾もキチンと教えれば飼い主のいう事をよく聞きます。
甘え上手なのでたちまち家族のアイドル的存在になる事は間違いなしでしょう。
毛があまり抜けない体質ですので、アレルギーのある方でも飼える事もあります。
アニマルセラピー犬としても大活躍しています。
良いご家族に出会い、可愛がって頂きたいと思います。

当店一押しのブリーダーさんのトイプードルの子犬です。

ブラックの男の子とレッドの女の子は同じ両親から生まれました。

ブリーダーさんのご家族と一緒に暮らしている子犬たちですので素直な良い子に育つことでしょう!

2016年4月24日 神奈川県生

1.男の子はこちらへ

image

2.レッドの女の子はこちらへ

image

3.アプリコットの女の子はこちらへ

toypoo ap1

❤ お問い合わせは【子犬お探し】まで

❤ トイプードルのトップへ

❤ TOPへ戻る

当店一押しの トイプードルの子犬達です。
この子犬達は私が実際にブリーダーさんのお宅にお邪魔して親犬や子犬が
育っている環境を見て、特に素晴らしいと思った子犬です。
ブリーダーさんの家族が普通に暮らしている清潔で温かい空間でいつも見守
られて育ってる心身共に健康な子犬達です。
(写真をクリックして詳細をご覧ください。)

2013年2月20日生

2013年2月20日生

2013年2月20日生
レッド レッド レッド
男の子 男の子 男の子
ご家族が決まりました ご家族が決まりました ご家族が決まりました

トイ・プードルTOPへ戻る

トイ・プードルの子犬新着情報

お問い合わせは”子犬お探し”コーナーへ、お待ちしております。

プードルの歴史

| トイプードル, 歴史 |

今や国内人気犬種ナンバー1を独占しているトイ・プードル!
スタンダードプードルから始まり、小型化が求められる中でミニチュア・トイと犬種改良をされて現在にいたります。
また、日本ではミディアムというのも加わっています。

その歴史はとても古く、中世のヨーロッパに縮れ毛の水辺の猟を得意とするウォーター・ドッグという犬種がルーツと言われています。
原産国はフランスとされていますが、ドイツという説もあります。
水中での作業中、毛に水草が絡まったり毛の重みで溺れかけたりした為に心臓や足の関節部分等、体を守る為に大切な部分を残して毛を刈リ込み更にファッション的な要素が加わりました。
現在、ドッグショーで見られる”クリップ”とはクリッパー(バリカン)で毛を刈る事からそう呼ばれています。

16世紀に入ると美しい容姿と優雅な雰囲気がフランスの貴婦人に注目され、最も人気の高い愛玩犬となりました。
それに伴い小型化が求められミニチュアプードルが作られ、更に小型に改良されトイプードルが誕生しました。
19世紀になり現在のスタンダード・ミニチュア・トイにサイズ規定が設けられたとの事です。

子犬情報はこちらです。

❤ トイプードルのトップへ

TOPへ戻る

トイ・プードルの毛色はバリエーションが豊かで、一般的には毛色によって性格に違いがあると言われています。

ただし、無理な繁殖をされたり、早い時期に親犬や兄弟犬から離されたり等が原因で本来持つ性格が歪められてしまっている残念なケースもあります。

生まれ育った環境によって培われた性格もあるので、あくまでも”傾向がある”という事に留めて頂ければと思います。

尚、当店の子犬は全てブリーダーさんのご家庭の中で生まれて、ブリーダーさんのご家族や親犬や兄弟犬とたっぷり触れ合いながら大切に育てられていますので、それぞれの特徴の良い性格が引き出されている子犬ばりかりです。安心してお求めくださいませ。

  1. レッド・・・・・・レッドでも濃い目と淡目とがあります。足が長く体の線が細めの子が多いと言われています。体臭は弱く、性格は人懐こく穏やかです。
  2. ブラック・・・・・骨格がしっかりしており毛の量も多めで皮膚が強いです。体臭は一般的には少々強めと言われています。飼い主が大好きですが、時には一人でくつろぎたいと思う事もあるようです。落ち着いている時と気性があらい時の差があります。
  3. ブラウン・・・・・レアな毛色で鼻・アイライン・バット等がレバー色です。体臭が弱く、とても陽気で人も犬も好き、天真爛漫でマイペースなところもあります。
  4. ホワイト・・・・・皮膚の色は一般的にピンク色で弱い傾向にあります。 明るく頭がよく躾けもしやすいですが、用心深い一面もあるようです。
  5. シルバー・・・・・毛質が細めで絡みやすいのでコマメなブラッシングが必要です。体臭は弱く、甘えん坊でシャイな子が多いと言われています。子犬の時期から咬みグセを辞めさせるトレーニングをしっかりしてください。子犬の時はブラックに見えますが、成犬になる頃には綺麗なシルバーになります。
  6. アプリコット・・・・毛の量が少なめで、皮膚が薄く赤くなりやすいです。毛が細いので絡まないようにコマメなブラッシングをして下さい。ちょっと神経質で人見知りをする子が多いと言われています。

この他にグレー・ブル-・クリーム・ベージュ等があります。

❤子犬情報はこちらです。

❤ トイプードルのトップへ

❤TOPへ戻る



» トイプードルのブログ記事

犬種別 子犬情報

ご案内