TOP > ホワイト シェパード

» ホワイト シェパードのブログ記事

優しく温厚な性格の牧羊犬、ホワイトシェパードです。
警察犬や麻薬探知犬、そして最近では盲導犬としても活躍をし、家庭犬として迎えるのは難しい印象もあるかと思いますが実際はとても愛嬌があり人に優しく時にはベッタリ甘えてくる可愛い性格です。
きっと、ペットと言うよりも相棒と呼んだ方がピッタリな、素晴らしい愛犬になってくれる事でしょう。
成長に合わせて基本的な躾をはじめにトイレ・お散歩時の脚足・クレート待機等様々なトレーニングをしてくれます。
お迎え後のアフターフォローもキチンとしてくれますので初めて犬との生活をお考えの方にもオススメの子犬達です。


家庭犬としては勿論の事、警察犬や麻薬探知犬など人の為にも多く活躍しているホワイトシェパードですが、ここまでたどり着くまでの間には哀しい物語がありました。
元々は、ジャーマン シェパードから稀に白い毛を持って生まれたのもだそうですが、白色は犬種規定外と差別され排除されてきたのでした。生まれるとすぐに処分される事もあったとの事です。
その後”能力はは全く変わらないのに毛色の違いで排除するのは人種差別と同じ”と感じたアメリカやカナダのブリーダーが白色のシェパードを犬種として固定する為にプロジェクトをお越しました。
幾たびの困難を乗り越えながら愛犬家やブリーダー等の手によって、攻撃的な性格を和らげる等の改良をしながら血統を守られ絶滅の危機を逃れて今日まできたのでした。
ホワイトシェパードの子犬情報はこちらからです。
❤お問い合わせは”子犬お探し”コーナーへ、お待ちしております。
❤ホワイトシェパードTOPへ戻る

サイズ  大型犬

骨格   筋肉質で骨格は程よくしっかりしている。
ややほっそりしてる印象があります。

毛色   ホワイト又はピュアホワイト

毛質   中程度又は長毛のダブルコート

体高   男の子 60~66cm 女の子 55~61cm

体重   男の子 30~40㎏ 女の子 25~35㎏

ジャーマンシェパードより腰の位置がやや高め。

ホワイトシェパードは主に牧羊犬として仕事をしていますので、それに適した腰の位置になっているんですね!

ホワイトシェパードの子犬情報はこちらからです。

❤お問い合わせは”子犬お探し”コーナーへ、お待ちしております。

❤ホワイトシェパードTOPへ戻る

優しく温厚な性格の持ち主です。

子供や先住犬や他の動物に対しても友好的で優しく接してくれます。

やや警戒心は強く、初めて会った人にいきなり触れらと一瞬逃げますが攻撃的にはなりません

子犬の時に抱っこ散歩から近所の人や犬、他の動物にな慣らす事が大切です。

尚、当店提携のブリーダーさん方は月齢に合わせてた子犬のトレーニングをしています。

ホワイトシェパードの子犬情報はこちらからです。

❤お問い合わせは”子犬お探し”コーナーへ、お待ちしております。

❤ホワイトシェパードTOPへ戻る

運動量・・・多め(60分を2回)気を付けたい病気・・・股関節形成不全

関節炎 皮膚病眼疾患

平均寿命・・・ 11~12歳

抜け毛はやや多いのでマメに ブラッシングでお手入れをして下さい。
また、現在は犬の健康を考えたフードや進歩した医療の為に犬の寿命も延びています ので、マメな健康診断と栄養過多や運動不足による肥満に気を付けて健康管理を行ってください。

❤ホワイトシェパードの子犬情報はこちらからです。

❤お問い合わせは”子犬お探し”コーナーへ、お待ちしております。

❤ホワイトシェパードTOPへ戻る

» ホワイト シェパードのブログ記事

犬種別 子犬情報

ご案内